スポンサーリンク

【レシピ】ベジタリアンの為のカブ入り豆乳ホワイトシチュー

ベジタリアンの為の
カブ入り豆乳ホワイトシチュー
トロトロお野菜でホッコリ(●^^●)

我が家のホワイトシチューは豆乳で作っています(^v^)
具材は何でもいいですが、今回はカブを入れています
トロッとやわらかくて美味しいですよー!

簡単なルーの作り方でご紹介します!
長々とバターと粉を伸ばしていかないでもすぐにルーが完成しちゃいます。

うちの場合は少しとろみが強い豆乳を使うので、水を多めに入れたり調整をしています。
今回はジャガイモはキタアカリを使っています、煮るとすぐ柔らかくなり、男爵やメイクイーンのようにトロッとなめらかなのでお勧めです。
美味しく作るコツは、豆乳を入れたら沸騰させない事!
もしコクが足りないなと感じたらバターやチーズをプラスするとコクが出ますよ(^o^)

バターを使いたくないとゆう方は、グレープシードオイルやオリーブオイル等で代用してくださいね!

スポンサーリンク

レシピ 2~3人分

バター20グラム
小麦粉大3
キタアカリ(火の通りが早いじゃがいも)3~4個
カブ3~4個
ほうれん草一袋
タマネギ1個
400~500g
豆乳お好みで足してください
欧風だし or コンソメ一袋(調整してね)
塩コショウ少々
☆チーズや粉チーズコクをプラスしたい時お好きに加えてください

作り方
・たまねぎは薄切りにスライス、ジャガイモはひとくち大くらいにカット、カブもひとくち大にカット
 ほうれん草はあらかじめ茹でてカットしておく
・お鍋にバターを弱火で溶かしていき、たまねぎ、キタアカリ、を入れ軽く馴染ませながらからめます
・そこへ小麦粉をお野菜の上にダイレクトに少しずつ振りいれていき混ぜます(ここでバターと馴染ませてしまいます)
・弱火のまま小麦粉がバターと馴染んだら、お水を少しずつ加えて伸ばしていきます、もったりとしてくるまで木べら等で混ぜます
・うまく溶けたらお水を野菜が軽く浸る程度に入れて、カブを投入します、弱火で10~15分程フタをして煮ます。
 ここで焦げ付いてしまわないようたまに軽く混ぜて様子を見てくださいね。
・野菜が煮えたら豆乳を少しずつ入れます、水分が減ってきているので伸ばしながら量を調整してください。
・お好みのとろみまで伸ばしたら、ほうれん草を加え、コンソメ、塩・コショウで味を調えます。
・お好みで加熱用チーズ等入れるとコクが出て美味しいです。

・最後はご飯にかけて食べましょう!(●^o^●)
 パンを浸しても、とろみを加減してグラタンにしても美味しいです♪

※翌日になると、堅くなってしまっているので、また豆乳で伸ばしながら味を調えてもOKです(^-^)
◎お野菜はお好みで変えてみてください、火の通りが良い食材がおススメです♪

画像で簡単な説明です↓
クリックすると拡大表示が出来ます(^v^)

チーズ後乗せで、溶かしながら食べても美味しい!( ^)o(^ )

我が家のコンソメは『四季彩々欧風だし』を使っています
私はこれ以外のコンソメが使えなくなるくらいハマってしまいました(^_^;)



スポンサーリンク

コメント